創業者 永井政一の定めた経営理念は、刻々と変化する現代においても当社の普遍の哲学です。

1. 需要家に感謝される良い機械を作る。
2. お得意先、仕入先、および協力工場の繁栄に奉仕する。
3. 社員の品位、生活の向上に互いに努力する。

私たちはこの哲学を礎に『3つの使命』を掲げました。

3つの使命

1.『100%国産、Made in Japan』
2.『高品位・高精工・高性能・高品質』
3.『必ずお客様のニーズを満たす』

私たちは、印刷・製本・紙工用断裁機の「製造」「販売」「メンテナンス」までの一貫とした事業を営み、鋳物から一貫生産という特長を活かして、『100%国産、Made in Japan』であることを目指しております。
これまでも、これからも、継続的改善に努力し『高品位・高精工・高性能・高品質』の断裁機作りを行い、『必ずお客様のニーズを満たす』という3つの使命を果たそうと日夜努力し続けております。

7つのポイント

上記「3つの使命」を果たす為に、次の7つのポイントに重点を置き活動しています。

1. 特長である「鋳物からの一貫生産」を行い、日本製100%を目指します。
2. ISO9001品質システムを構築し、「内部統制」された企業を目指します。
3. 正確な手順で、適正な時間で、寸分違わぬ製品を製造することを『正しく作る』と定めています。
4. 故障率を低減できる「知恵と工夫」を出し続けます。
5. お客様が安全に効率よく使用できる、清々しさ、使いやすさを探求し続けています。
6. 従業員への教育訓練を実施し、「確かな技術」の継承を行っています。
7. 
安全で快適に使用できるよう、迅速なメンテナンスサービスを提供し続けています。