紙枚数計数システム

[紙枚数計数システムの特長 ]

●断裁した合計枚数をワンタッチで表示。
 1枚の厚さを計算後、ペダルひとつで自動的に枚数計算。
 いちいち計算機で計算する手間もスペースも省けます。

●クランプ高さにて枚数計測。誤差は1000枚で±2~3枚。

●計測数値を印刷保存可能。 枚数伝票や運転記録としても使用でき、
 お客様との信頼構築に役立ちます。

●断裁加工の際、枚数不足のトラブルがなくなります。

 

生産性アップ出願番号 実用新案出願2004-6530
出願日 2004年11月8日
登録番号 登録実用新案第3108619号
登録日 2005年2月16日
実用新案権者 株式会社永井機械製作所
考案者 田中國雄
考案の名称 断裁機における自動集計システム

今すぐ見積もり依頼

今すぐ資料請求

資料請求はこちら この製品についてのよくある質問
紙枚数計数システム
断裁機で紙の枚数を数えたいのですが?
断裁機周辺機器にはどんなものがありますか?

関連機器

製品情報

紙を切る。

断裁にまつわる お役立ち便利グッズ

持ち上げる。揃える。

降ろす。運ぶ。積む。反転。

二次加工。梱包。

作業中の問題を解決!「断裁機トラブルQ&A」
ひと目でわかるフローチャート診断
トライアルセット