断裁機

HEAVY 級 "剛性・デザインを一新"

剛性   先進の日本の鋳物技術、強靱な重量構造と耐久性
デザイン 新世紀にふさわしい洗練されたデザイン
先進   ネットワークCIP4対応、スマートな操作性を継承

新しい時代到来を今提案致します。

 

大容量のメモリーで無限に近い作業パターンを 即時に記憶。
高品位ディスプレイを見ながら、的確な作業進行。
お客様のあらゆるご要望にお応えできます。

[ 高性能の五つのキーワード ]

高い品質、技術と管理

NCW-D8は高い品質の原材料を基に、精度を誇る加工技術、高性能な油圧ユニット、専用に開発された電気、電子部品、熟練した組み立て技術、品質保持のための何工程にも及ぶ厳しい検査・工程管理によりお客様が使って良かったと喜ばれるよう日々の努力を惜しみません。平成13年11月にISO9001を認証取得しました。

記憶容量

NCW-D8は1アドレス500工程。総容量は1万アドレスなのでトータル500万工程の入力を可能にします。アドレス一覧、自動運転、定型裁ち、自己診断の他に取扱説明、メンテナンスなどが表示されます。

TFTカラー液晶ディスプレーとテンキー

NCW-D8は10.4インチカラー液晶画面を標準装備。大きく見やすいカラー画面を見ながら作業できます。また、タッチパネルの採用により画面に手をふれるだけでいろいろな作業指示をすることができます。さらに、D8シリーズ採用しているテンキーでは0.1m/mおよび0.01m/m単位の記憶入力ができます。操作し易いブロックキータイプで、なおかつ、その下には防滴シートが施されており、結露などに起因する誤動作を防止し、耐久性と操作性を両立させている特別なテンキーです。

高性能

NCW-D8は記憶入力すると軽快な電子音を発し、目と耳で確認することができます。さらに訂正、割り込み、定寸切り、ドブ裁ち、等分裁ち、一回裁ち、回数切り、テンキー、現合、自動記憶もできます。ミリ、尺、インチの換算はその単位で表示され、記憶し、再生できます。

安全性

NCW-D8は両手グリップ型のスイッチによるノンリピート方式と、ライトバリア(透過型発光ダイオード光線式による電子安全回路)、併せて非常停止ボタン、包丁二度降り防止装置などの安全装置が装備されています。見当み作業はソフトに締まり安全です。本断裁機は、労働安全衛生法に規定されている構造規格に準拠して設計製造されており、同法で検定取得が義務付けられている両手式安全装置、光線式安全装置(いづれか1つは装備する義務があります。)を装備しておりますのでご安心してご使用いただけます。 両手操作式安全装置

検定番号 労(平17.3)検第TA306号 光電式安全装置
検定番号 労(平16.8)検第TA339号

 

一貫生産だからできる自信と信頼

ミーハナイト製法特許ライセンスで品質管理された最先端の鋳物工場である永井機械鋳造株式会社で断裁機に最適に調整・鋳造された高硬度鋳物を使用した強靱で耐久実績のあるフレーム等高精度のパーツ類。

最先端技術の電子機器部品、鋳物からコンピューターの設計に至るまでの一貫生産システムで、NAGAIの断裁機は幅広いご支持をいただいています。

 

ライトバリア(透過型光線式安全装置)/ハードクロムメッキのエアテーブル/カットライン

ライトバリア(透過型光線式安全装置)は発光ダイオードなので玉切れが無く、光を遮断すると庖丁は急停止します。ハードクロムメッキされたメーンテーブル、サイドテーブルには、エアークッションが装備され重い紙でも取り扱いが楽に行えます。切り替えスイッチの他、小物断裁の場合、途中でも止めることができます。さらにカットラインがありますので、現物裁ちの記憶が容易に行えます。透過型光線式安全装置は断裁機型式検定合格品を採用しておりますので安心して作業できます。

便利なテーブル溝カバー

耐摩耗ベルトでテーブルの中央にある溝をカバーしてありますから、製品が溝に落ちたり、ひっかかったりすることがなく紙の回転がスムーズに行えます。

パルスハンドルと庖丁リング

操作パネルの、前後進、高速、低速、各ボタンによりバックゲージを動かしますが、さらに使いやすいパルスハンドルを装備しています。早送り、紙の位置決めのための超低速送りなど自由自在にコントロールでき、操作の能率を高めます。庖丁交換用リングは庖丁交換の時クランプにつけると庖丁はロック状態になり降りることはありません。交換終了後手元パネルに庖丁交換用リングをつけると庖丁は起動を再開します。

ACサーボモーター

絶対位置検出方式のACサーボモータを採用していますので、停電などの作業中断後の原点復帰操作は必要ありません。またカーボンブラシ不要のためメンテナンスの必要がありません。

デジタルクランプ

紙質の異なる仕事、厚く断裁する場合、薄く断裁する場合、あるいは各工程ごとに締め圧を変えたい場合に記憶入力で圧力をコントロールすることができます。設定は必要な単位で行えます。加圧時は最初、ソフトに加圧。続いて強く締める二段締め方式なので紙のズレが起こりません。油圧機構は密閉式ユニット型で保守も容易です。

強力なブラシレス電磁クラッチ

パワーアップした電磁クラッチは5馬力庖丁モーターとさらに強靭設計された本体構造により断裁に余裕ができます。

ボールネジとリニアガイド

バックゲージの送りネジ及びリニアガイドはスチールボール転動しながら循環する構造になっており、バックゲージのガイドは耐久性、剛性を兼ねそなえたリニアガイドによる両側ガイド方式を採用しています。すべり摩擦ではなく、ころがり摩擦のため起動摩擦が極めて少なく正確な位置決め制御ができる上、剛性が高く常にバックゲージの円滑運転と紙の突揃えの衝撃にも充分耐え、精度を落とすことなく長期間使用することができます。

送りスピードと加減速設定

作業中ワンタッチで送りスピード及び自動時の加減速スピードを仕事に合わせて自由に変更することができます。

明るく見易い大型TFTカラー液晶ディスプレイ。
デザイン一新、操作性の良い制御システムです。

メイン画面

英語、中国語、タイ語にも切り替えられます。

全自動・自動・半自動ボタン

  • 自動ボタン/記憶したものを自動的に動かす時ONにします。
  • 半自動ボタン/寸法を記憶する時、ONにします。
  • リセットボタン/普通の送り操作(コンピューターOFF)の時使用します。
  • 全自動ボタン/庖丁を自動的に降ろす時に使用します。


アラームモニター

配電盤表面に取り付けられたモニターは30箇所の点検をいつも目視でき、さらに自己診断画面と連動し、本機の正常な動きを監視します。

定型裁ち画面

規格化された紙の分割方法と裁ち方については、大裁ち、仕上裁ち等のプログラムがコンピューターにメモリーされています。
四六全判、菊全判、四つ切、八つ切等の寸法は画面に工程順に表示されると同時に、裁ち箇所の順序と裁ち線が画面に表示され、大変便利です。

アドレス使用一覧画面

入力した全アドレスの宛名、作業名が一覧できます。必要なアドレスを選び、すぐに自動運転作業にかかれます。一画面は40アドレス表示です。全部で10,000アドレスまではいります。漢字、ひらがな、カタカナ、英数字、記号等も使用できますので必要に応じてご使用ください。キーボードを接続することによりパソコンタッチでタイトルの入力、編集ができます。

パラメータ設定画面

本機のオイル交換月日、庖丁交換の時期、合計断裁数など作業内容によりパラメーターを設定できますので、作業の保守・点検などの管理が容易にできます。

自己診断画面

本機は常に正常稼働していなくてはなりません。アラームモニターでも見られますが、自己診断画面を表示すれば、画面でも即座に異常が診断でき、万一のトラブル発生時にも迅速な対応が可能です。

取扱説明とメンテナンスメニュー

わかりやすい取扱説明書が付いていますが、作業中迷ったり忘れたときなどは説明書をひもとく事なく、記憶入力の手順をはじめ、各種の取扱説明がダイレクトに画面表示。

自動運転画面

運転中のアドレス、客先名、作業名、工程順の記憶寸法の一覧、実行データー、設定圧力等が一目で見られ、断裁ごとに順次スクロールし、プログラミングを確認しながら正確に作業できます。

タッチパネル記憶入力画面

テンキー画面を展開する事により、テンキーを使用することなく、画面を軽くタッチするだけで簡単に記憶入力ができます。

記憶入力画面

画面を見ながら軽いタッチのテンキーで記憶を入力、アドレス表示、断裁記憶寸法、回数、送り出し、印刷合わせ、締め圧力、メッセージなど簡単に記憶できます。
記憶終了のエンドマークは必要ありません。

テンキー・各種操作ボタン

0〜9までのボタンの他、アドレス、データー、回数、記憶、定寸、ドブ裁ち、等分/合計、訂正、割込み、コピー、クリアー、エアー、スタート、工程のアップ・ダウン、ミリ/尺/インチ切り替え、テンキー/現合庖丁切換、送り出し、印刷合わせ、計算機能、高速前後進・低速前後進ボタン、テストボタン、ロックボタン、スタートボタンなどがあります。基本的な操作は液晶モニターのテンキーでも同じです。

 

Option(オプション)

メモリーカード

電池不要のメモリーカードは、アドレス、断裁寸法など大量の記憶が入力されています。この記憶は消えることはありません。同じNCW-D8機であればこのカードを差し替えて他機にも使用できます。

キーボード

通常使用される漢字・ひらがな・カタカナ・英数字・記号などはすべて記憶されていますが、キーボードユニットを接続することにより高度な文字・記号入力が可能となります。

ソフトクランプ

見当み作業中のクランプゲージの圧力をより低圧にして更に安全性を高める装置です。

今すぐ見積もり依頼

今すぐ資料請求

資料請求はこちら この製品についてのよくある質問
断裁機 NCW-137HFD8
NCWシリーズとはなんですか?
NCWシリーズの給油箇所はどこですか?
102サイズのD8はありますか?

関連機器

仕様

■NCW-137HFD8
断裁幅 A 1,370mm 機械幅 N 3,070mm
断裁長 B 1,460mm 機械長 P 2,980mm
断裁厚 C 170mm 機械高 Q 1,715mm
テーブル前面長 D 695mm 包丁長 R 1,620mm
テーブル高 E 880mm 最大締め圧 S 6,000kg
ベース前面長 F 680mm 断裁速度 T 42r/min
ベース長 G 1,050mm 包丁用モータ U 3.7kw
ベース後方長 H 1,250mm 締め用モータ V 1.5kw
フレーム幅 J 2,900mm 送り用モータ W 0.6kw
シャフト突出幅 K 65mm エアーテーブルモータ X 0.85kw
サイドテーブル長 L 650mm 電力総容量 Y 6.65kw
サイドテーブル幅 M 850mm 重量 Z 6,000kg

製品情報

紙を切る。

断裁にまつわる お役立ち便利グッズ

持ち上げる。揃える。

降ろす。運ぶ。積む。反転。

二次加工。梱包。

作業中の問題を解決!「断裁機トラブルQ&A」
ひと目でわかるフローチャート診断