給紙システム

[ 給紙スタッカーS型の特長 ]

●スキット専用の給紙装置。断裁機の後横から、一定量を、エアガンを用いて断裁機テーブルの上に移送します。

●グリップフィーダーとセットで使用します。

●紙上げはテーブルリフターで楽に送れます。

●ピット工事にてテーブルリフターを埋めれば高く積んだ紙も楽に処理できます。

今すぐ見積もり依頼

今すぐ資料請求

資料請求はこちら この製品についてのよくある質問
給紙スタッカーS型
テーブル前進時、積んである紙に擦って当たってしまうのですが?
グリップフィーダーとはなんですか?
スタッカーを配置したいのですが場所が狭いので良い案はありませんか?
断裁機とのテーブル段差を調整したいのですが?
グリップフィーダーとはなんですか?

関連機器

仕様

■給紙スタッカーS型
    A倍 B倍     A倍 B倍
A 機械全長 3,080mm 2,880mm J 制御BOX開閉寸法 450mm
B テーブル有効幅 950mm 840mm   リーム最大給紙高 160mm
C テーブル取付位置 165mm 275mm   紙の最大寸法 940×1,280mm 800×1,100mm
D 機械全幅 1,540mm   最大積載高(パレット含む) 1,600mm
E テーブル高 850〜950mm   テーブルリフト(1,500kg) 1,400×1,000mm 1,300×850mm
H 機械全高 1,920mm   所要電力 3.4kW
I 送り出し全長 3,050mm      
  総重量 1,500kg      

製品情報

紙を切る。

断裁にまつわる お役立ち便利グッズ

持ち上げる。揃える。

降ろす。運ぶ。積む。反転。

二次加工。梱包。

作業中の問題を解決!「断裁機トラブルQ&A」
ひと目でわかるフローチャート診断
トライアルセット