UV印刷物を切りたいのですが、何か注意点はありますか?

はい、UVインクは硬いため、断裁した場合は「かぶる」などの不具合が発生することがあります。

「かぶり」が発生した場合は、まず庖丁の状態を確かめて、研磨したての庖丁で確認してください。

また、庖丁が反っていないか、庖丁自身が減っていないかを確認してください。
庖丁が研磨されていて、新品に近い状況でも「かぶり」が発生した場合は、庖丁の刃角等を調整します。

 最近では、超硬刃をご利用する場合も多いと思いますが、場合によっては欠けが発生することもありますので注意が必要です。

また、UV印刷に対応できる超硬刃も新発売されました。

詳しくは営業課048-251-0901または、HPのお問い合わせフォームにてお気軽にお問い合わせください。

その他の関連記事

各種ご依頼・お問い合せは、[メールフォーム]または、サービス受付 TEL.048‐251-0901まで。
株主優待で得をする!