なぜ断裁機のフレームは鋳物なのですか?

はい、当然、精度と耐久性を実現したフレームとするためです。
加えて、防振、静音特性を持つからです。鋳物は精度、耐久性に優れているため機械フレームに利用されますが、鋼に比較して振動を吸収します。
したがって高精度の半導体製造装置等のフレームにも利用されております。断裁機では断裁時は大きな力がかかりますので、振動が出ますが、鋳物ですと振動騒音上手に吸収し、静かなうえ、全体の振動を抑えるので、耐久性も良いことになります。

その他の関連記事

各種ご依頼・お問い合せは、[メールフォーム]または、サービス受付 TEL.048‐251-0901まで。
株主優待で得をする!